• TOP
  • お知らせ
  • ムムスのこだわり
  • シフォンケーキ
  • おすすめ商品
  • おすすめ商品
ムムスオンラインショップ ご注文はお電話で承っております/ご購入ガイド・特定商取引法
Chifone Cake Mums
シフォンケーキ ムムス
茅ヶ崎本店
〒253-0052
茅ヶ崎市幸町17-2
TEL:0467-83-1281

戸塚モディ店(まるい食遊館戸塚店)
〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町10 1F
TEL:045-862-0123(代表)
ムムスのこだわり/special thanks
たまご「平飼いの卵」
鶏、一羽一羽が自由に暮らせる飼育環境で育った平飼いの卵を使っています。
ケージ飼いと違ってのびのびと自然の中で生活するのでストレスもなく、心身ともに健康い育つので良質な卵を産みます。さらに、栄養バランスのとれたこだわりの飼料と、水分補給の絶妙な分量・時間・間隔での管理がさらにおいしい卵を作ります。
細やかな配慮を受けて自由に育てられた健康で安全な「自然の恵みの卵」を使っています。
3ヶ所から取り寄せるのは、微妙に黄身の色が違うから! その黄身の色をシフォンケーキの様々なフレーバーに生かす為です。また、白身の特徴が泡だてにも影響を与えています。
季節に対応し、フレーバーに合わせて常にふわふわでしっとり、背の高い良い顔のシフォンケーキが焼ける様に卵を選んでいます。
たまご「平飼いの卵」
洗双糖
洗双糖とは、鹿児島県産のさとうきびの絞り汁を濃縮し、遠心分離機にかけて結晶化したものです。
遠心分離による『洗い』を2回繰り返すので、洗双糖といわれているようです。
精製などの化学処理をしていないので、ミネラルや有機物などの栄養がたっぷり含まれています。

様々なお菓子づくりに、お料理に、これを使うとひと味違いますよ!
洗双糖
小麦
国産小麦100%(無農薬・低農薬)
強力粉は長野県産の[豊作」薄力粉は長野県産の「シラネ」を取り寄せています。
シフォンケーキはこの2種類の小麦粉をムムス配分で混ぜ合わせて使用しています。
輸入小麦粉は栽培中の農薬に加えて輸送や貯蔵中に殺虫剤や殺菌剤も散布されていますから、その安全性については不安です。だから、ムムスは国産小麦!
小麦
オイル「なたね油」
昔ながらの圧搾法で作られた油を使っています。
圧搾一番搾りのなたね油は化学処理をしていないので、原料の持つ独特の色や香りが残っています。酸化しにくいオレイン酸が豊富なことも特徴です。
オイル「なたね油」
塩「自然塩」
自然の豊かな海水を原料に、平釜で煮詰めた真塩を使っています。
塩粒は粗く、風味とコクが残っています。ビタミン・ミネラルも豊富だし、うまみの感じられるまあるい味がやさしいです。
ムムスではシフォンケーキの白身の泡立てとクッキーに少量使っています。
そのほかの材料の持ち味を引き出してくれる働きもしてくれますから大切なアイテムです。
塩「自然塩」
ゆず「馬路村のゆず」
馬路村は、人口1,000人あまりの四国山脈の山の中にある村です。
“そこのお百姓さんが一生懸命育てたゆず”を使っています。
ゆずにはクエン酸がいっぱいです。老化や疲労回復に効果があり、その豊かな香りは一瞬で心も癒してくれますよ♪
ムムスのゆずシフォンには、たっぷりのゆず汁と皮を削って丸ごとゆずのおいしさが詰まったケーキになっています。
ゆず「馬路村のゆず」
レモン
青いレモンの島〈いわぎ島〉
瀬戸内海の青い空、青い海に囲まれたいわぎ島は温暖な気候に恵まれ、おいしいレモンの育つ自然豊かな島。
この島では、レモンの収穫が始まる秋から年内いっぱいまで緑色のレモンを出荷します。年が明けると気温などの影響で黄色く色づくのです。
採れたて新鮮なレモンは防腐剤・ワックスを一切使っていないので水洗いするだけで皮まで安心して食べられます。
ムムスのレモンは瀬戸内海の太陽をいっぱいに浴びて大切に育てられているのです。
※“青いレモン”は愛媛県の「愛」あるブランド認定産品です。
レモン
お茶 大石製茶『葵の昔』
静岡県のお茶所、茶市場の初取引で常に最高の値をつける両河内地区。
その一番奥にある大平という所に、ひっそりとこの製茶所はあります。
大石裕征さんと5人のご家族だけで、大切に育てられたお茶は、味が濃く後味がスッキリしているのが特徴。

『葵の昔』は緑の葉以外の茎など、1本1本ピンセットで丁寧に取除き、石臼で挽いているので、香りが高く水にも溶けやすく、夏はアイスで、またヨーグルトなどにかけても美味しく召し上がれます。

ムムスでは、もちろん抹茶のシフォンケーキに使わせていただいています。
お茶 大石製茶『葵の昔』
紅茶 GANESH
シフォンケーキ、フレーバーの定番といば、やっぱり紅茶ですね。

紅茶業界では、生産年月日や産地の違う茶葉をブレンドすることは、ごく一般的なことなんですが、自らインドのダージリン、アッサム両地方の茶園で生まれた季節ごとの紅茶を、厳しいテイスティングで選び、単品のまま売る “紅茶の鑑定人”安部耕也さんが、仙台にいるんです。
商品に摘み取り時期、等級、農園名などを明示した保証書までつける徹底ぶり。

「紅茶は英国王侯貴族が、白手袋で優雅に摘んでいるわけじゃなく、はだしのアジアのひとが、何万回と指で摘む」だれが、どの農園でつくったか、出所をはっきりさせることは、食品の安全や味の基準はもちろん、だれが、どういう思いでつくっているのかまで伝わってくるような気がします。
紅茶 GANESH
スタッフ
ムムスは現在12名のスタッフでシフォンケーキを皆様にお届けしています。全員女性なんですよ
。 もちろんみんなムムスのケーキが大好きで、たくさんの人たちにこの小さな幸せをを届けたい!そう願って毎日楽しく働いています。
おいしいものを食べるときの笑顔が皆様に届きますように!
スタッフ